記事一覧

ブルガリ〝セルペンティ〟から、華やか限定コレクション登場

ファッションデザイナーのメアリー・カトランズと特別コラボ!
蛇のモチーフで知られるブルガリのアイコニックなコレクション〝セルぺンティ〟。セリーヌ パックその〝セルペンティ〟と、世界でプリントの女王と称されているファッションデザイナーのメアリー・カトランズがコラボレートし、華やかでアーティステックな限定コレクションを発表しました。


▲バッグ・小[W18cm×H15cm×D9.5cm]¥1,100,000、大[W22.5cm×H18.5cm×D11cm]¥ 1,350,000

オートクチュールのクラフツマンシップが凝縮したような〝セルぺンティ メタモーフォシス〟バッグ。蛇と蝶のモチーフを立体的な刺繍でナッパレザーの表面に表現した数量限定の特別なバッグは、まるで繊細なアートピースのよう。ブルガリの職人が制作に40時間以上もかけて1つ1つ手作業で作り上げたプレシャスな逸品です。小さいサイズはホワイトゲート、クリスタルローズ、エメラルドグリーンの3色展開、大きいサイズは黒ブラックのみ。

気の遠くなるような細やかな刺繍がなされている〝セルぺンティ メタモーフォシス〟バッグ。コイル状に巻かれた蛇が空を飛ぶ蝶に変身する表し、デザイナーのメアリー・カトランズからの再生・進化・変化など楽観的なメッサージが込められています。

セルペンティ メタモーフォシス ハンドルバッグ

▲バッグ[W19.2cm×H15cm×D6cm]各¥345,000

とても柔らかくなめらかなナッパレザーをキルティング仕様にし、セルペンティのシンボリックな蛇をハンドルに用いた〝セルペンティ メタモーフォシス ハンドル〟。ブルガリのジュエリーからインスピレーションを受け、レザーバッグと融合させたというデザインが斬新。蛇のハンドルは取り外し可能で、付属のゴールドチェーンストラップと付け替えればクロスボディバッグとしても持てて便利。

【関連記事】:深く流行青い陶磁器評定す

コメント一覧

秋田県の最新ファッション URL 2021年08月19日(木)23時11分 編集・削除

ファッションに関するニュース記事一覧。トピックスで扱われた注目ニュースを掲載しています。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー